惜しみない努力に              もっと光を


by venuscolor
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
オムライスを上手に作れる人って本当に天才だと思います。




先輩が教えてくれたオムライスのお店「おなじみ」へ行ってきました。
ハヤシライスじゃなくてすいません 笑

先輩が以前高松に住んでいたので、こうして美味しいお店をたくさん
教えてくれるのです。
ありがとう~!

ここの「おなじみ」のハヤシ… いや、オムライス、
昔は毎日出していたそうですが今は火・金のみ。
なぜに火・金のみなのかナゾだが… 一説によると、あまりの人気で
毎日出すことができなくなっただとか、また一説ではマスターが
チキンライスを作るのが面倒になって週2回しか作らなくなったとか 爆

まぁいいです。
そんなこんなで、火・金を狙って行くしかありません。

a0026847_23581283.jpg


ほら、この「な」が「ふ」みたいなやつ。
「おふじみ」と書いて「おなじみ」。ですね。
「うふぎ」と書いて「うなぎ」と読ませるのと同じです。だから何だという話。

ランチを狙って、正午前に行ったのですがすでに満席。
お客さんが数人、待っていました。これは期待できる。

a0026847_2359291.jpg


店内へ入ると、昭和の香りが漂ってきます。
古くからある洋食屋といった面持ち。
こういう雰囲気、かなり好きです。アドレナリンが出てきます。
きっと「洋食 アリ○ケ」もこんな感じだったのでしょう ←すいません、
今 観たばっかりなので 笑

座った場所が一番端っこの暗い席だったので、
肝心のオムライスの写真がうまく撮れない… 涙

待つこと十数分。
少し厳つい面持ちのマスターが「お待ちっ」とオムライスを
運んできてくれます。

a0026847_025377.jpg


デカッ。
かなりのボリューム。
こりゃ 食べ応えありそうだなー。
最近ありがちな、卵ふわ~、のやつじゃなくて、
昔ながらの薄焼きのオムライス。
このドミグラスソースがまたいい色艶しています。

a0026847_043335.jpg


見てみて~。 ちょっとお行儀悪いけど、切腹。

いっただっきまーす♪




… ん、んまいっ!
このチキンライス… んまい。
なんと表現したらよいのでしょう。
とってもジューシーなんです。なめらかなんです。食感がやわらかいんです。
みずみずしいんです。ブイヨンたっぷり含んでるんです。
お米がプクプクなんです。
え?意味分かんないって?
うーん。
チキンライスって、好きなんだけど、どうもこの、ちょっとパサパサ感が
否めないっていうか。そんなところがとっても残念な結果なんですよ。
でもここのチキンライスは!
お米一粒一粒がきちんと独立していて、それがきちんと水分飽和状態で、
でも決して油ギッシュじゃなくて、そんでもってチキンはとってもやわらかで、
でも噛むと噛み応えがあって、たまねぎはとっても甘くて、肉厚で。

うーん。伝わらない!

a0026847_0123883.jpg


このおいしさにどんどん箸…ではなくスプーンが進みパクパク…

a0026847_0233397.jpg


ペロリ。
ごちそうさまでしたー
お会計650円なり。安。

高松にはうどんだけではないのだー!
[PR]
# by venuscolor | 2008-12-20 00:31 | Gourmet & Bar

週末うどんめぐり

この週末もうどん屋めぐり。
しかもハシゴしてしまった ワラ

まず1軒目。松下製麺所。
オットが情報収集してきたとこです。

a0026847_22524546.jpg


住宅街にある製麺所です。
a0026847_2253243.jpg

お店の人にうどん玉をもらい、こんな感じでうどんを温めます。
もち、セルフね。こんなことは自分でやるのです。
で、あたたまったら自分でだしを入れ、薬味を入れてできあがり。
ここは天かすがとっても細かくてきれいでした。

a0026847_22545050.jpg

かけ小 220円。
これにいなりずし100円を追加。


ん。

ここはうまい。
麺も、だしも、これといって特徴がない。
んだけど、その、特徴がないのが最高にうまい。
麺の太さもほどよい。でもって、だし感がとってもやさしい。
シンプルイズベストとはまさにこのこと。




お次。2軒目。爆
a0026847_2323359.jpg

上原屋本店
こちらはオットが出先で時々寄る店とのこと。

いや、ほんとはハシゴするつもりなど毛頭なかったのだが、
「ちょっと行ってみる?」と行ってみたら「あ。開いてる。」
せっかく来たのでご入店。
だったらさっき、いなりずしなんか食べるんじゃなかった…

当然のごとく、かけ小のみ。
お腹、はち切れそう…。

a0026847_2332545.jpg


ここもこうして自分でうどんをあたため。
a0026847_2335111.jpg


だしを注入。

a0026847_2341367.jpg


かけ小。えーと、いくらだったっけ。
多分220円前後。
ここは他の店と違って、食後精算なのです。めずらしい。

ここの麺はとってもなめらか麺でした。
もちろん、コシもあり。他の店よりもずっとなめらか~で、
するする~っと入っていきます。
そしておだしがまたさらになめらか&やわらかで。
さっきの松下とは全然違いながらも、どちらも美味でしたぁ。



次回のうどん屋めぐりをお楽しみに。
[PR]
# by venuscolor | 2008-12-14 23:09 | Gourmet & Bar

不安定

昨日の今頃はとっても前向きだったのに
今日は一日中まったく口をきけないほど落ちています。



だめだなぁ…
どうしてこう、自分てだめなんだろう。



ものすごく上向きにモノを考えられていたハズなのに、
急にものすごく不安になって、ものすごく自分が惨めに思えたりして、
ものすごく自分自身を閉ざしてしまって。
いろんなことが頭を巡ってきて、今、自分がここにいる意味が
よく分からなくなったり。




なぜこんなに弱いんだろう?
あんなに自信持ってたのに、ちょっとした出来事で
急に自信をなくしたり、不安になったり。
もう、誰とも話したくない、放っといてくれ、って思ったり、
人と接するのがすごく怖くなったり。
昨日まであんなに笑ってたのに、今日は一日中泣いていたり。
気持ちがすごく不安定な自分に、情けなくなります。
[PR]
# by venuscolor | 2008-12-14 21:32 | Daily Life

ラ・プロヴァンス

週末に、フレンチを食べに行きました。
引越し前からネットで気になっていたラ・プロヴァンスです。
ここは、我が家から徒歩12~3分ほどの住宅街に位置するフレンチのお店。
家から歩いてこんなお店に行かれるなんて、この先が恐ろしいです。


オットの動物的感覚を頼りに歩くこと十数分。
本当にとっても静かな住宅街にひっそりと佇んでいました。
この日も夜はとても寒かったので、空気もきゅっとひきしまって、自然と
気持ちも凛とした気分になるもので。

a0026847_21532850.jpg


柔らかなライトに誘われて店内に入ると、マダムがお出迎えをしてくれます。
そして店の奥へ。

住宅街に佇む一軒家にしては中がとっても広くて驚きました。
この時点ですでにテンション上がったりの二人笑
こんなステキな店を待っていたー

このお店は数年前に今の場所へ移転。
香川地元のお野菜をふんだんに使った、地元を愛するフレンチ。
そんな心意気がまた、粋な感じです。
だって、今って「地産地消」でしょ。
結局、そこで獲れたものをそこで食すのが一番美味しいのよ。


今日は8000円のコースをご注文。
お料理の名前、一生懸命ケイタイに書いていったのだけど、最後のほうは
ワインがおいしくてとっても気持ちがよかったので、名前なんてもう
どーでもいい空気になってましたの 笑
まぁ許してちょ。

お料理はこちら
[PR]
# by venuscolor | 2008-12-11 17:26 | Gourmet & Bar

パソコンつながったー

ようやく!

よう~やく、パソコン(正確にはネット)がつながりました。
もぉ~ 長かった…
猛烈に不便な生活でした。
ストレスもしきり。
今の時代、本当にパソコンがないと何もできないんですね。
まぁ、一種の「ネット依存症」なのかもしれませんが…

これでやっと、普通の生活です。
部屋もようやく、少しカタチになりつつあります。
少しずつ、高松ライフを綴っていこうかと思案中。
とはいってもまだ2週間、まだまだ右も左も分からない状態ですが。

ちょこっとずつ、写真も撮ってるのでね。
アップしていきますね。
[PR]
# by venuscolor | 2008-12-09 15:15 | Daily Life

初公開

a0026847_12422910.jpg

本邦初公開!

我が家の玄関側からの景色。
携帯からうまく貼付けできてるのかな…
たまに画像が横になってる時があるので…お許しを。(誰に?)

今日はホント寒い。
オットが「温度計、外に出してみてもいい?」
とくだらんことを言うので出しています。
今6℃。
でも風がすごく強く冷たく、体感温度は2~3℃といったところでしょうか。

右奥に見える台形の山が屋島です。

あとは…田んぼですね…笑

こんなとこです。
[PR]
# by venuscolor | 2008-12-06 12:42

ドライブ

この間の日曜日。

どうにもこうにも天気がいいので片付けを放っぽり投げてドライブへ。
地方はやはりクルマが主役です。

まずはうどんから。
讃岐の国へ来たからにはうどんを征すべし。
すでに毎日のようにうどんを食しています(極端)
だってー美味しいんだもーん

てなわけで、店のおばあちゃんが有名な池上製麺所へ。
家から2~30分くらい。

こちら四国のうどん屋には店のスタイルが3種類あります。
①一般店②セルフ③製麺所。
あ…高松に縁のある友が何人かいるので、違ってたらご指摘が来そう…
まぁいいや(いいのか)
①はいわゆる飲食店スタイル。
店員さんが注文を取りに来て、出来上がったものを運んで来てくれます。
メニューも豊富。
ただ、お値段も②③に比べて若干お高め。
②は、基本、出してくれるのはうどんのみ。
玉数を言って茹でたうどんをカウンターでもらいます。
そして自分でお好みの揚げ天やおにぎり、卵などをチョイス。
で、ねぎやしょうが、ごまなんかをトッピング。
最後に、自分でだし汁を入れます。
部活で使うウォータークーラーみたいなやつに入ってて、自分でじょぉ~~~って入れるの。
で、お会計。だいたい300円前後。安。
学食みたいなイメージです。
③も基本はセルフと同じで、②よりもさらにセルフ感満載。
そもそも製麺所というくらいだから、もとは店に麺を卸しているわけで、
それがゆえに特別商売気もない。
建物はプレハブやバラック、食べるのは外で立ち食い!てなイメージです。
で、池上製麺所は、まぁそのまんまなわけで(一応、雨風が凌げる屋根と囲いはあった)、
かけか釜揚げかを選べるんですが私はこの日はかけにしました。
かけの中でも「ひやあつ」でね。
「ひやあつ」とは、麺は冷たくてだし汁が温かいやつ。
およそ見当のつかないこの食べ方ですが、
こちらではわりとポピュラーな食べ方です。
で、この日はこれにたこ天と卵を落として計300円なり。安。
しかしまぁ、たこ天のデカイこと!
それだけで腹が膨れる勢いです。

ここ池上製麺所は看板も何も出ておらず…
駐車場は砂利、回りは田んぼ。
店(というか製麺所)はプレハブ。
中でうどんを打っている傍らで客に茹でたうどんを提供しています。
空いたスペースに所狭しと揚げ天が山積みにされ…
お会計をしながら「卵も入れま~す」と言って片手では支払い、片手は卵をポン。
それでもここはかなり有名な所なので、製麺所の中でもしっかりしているほうなのかしら。
そそ、映画「UDON」を観た方ならイメージが湧きやすいのでは。
箸からねぎから持参で、窓の外から茹でたうどんだけどんぶりに入れてもらうみたいな。
あんな感じ。



うどんを食してお腹も満たされた後は、瀬戸大橋記念公園へ。
瀬戸大橋ができた時にできた公園ですね、きっと。
公園内には記念館もあって、無料の割にはかなり見応えがありました。
きっと、開館当初は有料だったのでしょう。
今ではすっかり閑散としていましたが…

ここから見る瀬戸大橋。
こんなに間近で見たのは…広島時代以来か。
その当時も、言っても地元ではなかったので旅行ついででしたし。
それが今や、瀬戸大橋が地元。
なんだか、不思議な気持ちです。
すごくいい天気で、空と海の青…
とかいうCMがあるけど(笑)、まさにそんな色で。
帰る頃には少し日が傾きかけて、橙がかった太陽が瀬戸大橋を照らしていました。


こちらへ来て10日が経ちました。
まだまだよそ者気分が抜けないけど、
こうして外に出て空気吸って土地の人に触れて。


先日、友達に、この度のことを話しました。
そうしたら。

「今回の決断は辛かったと思うけど、きっとそれ以上にいいことがあるよ。
アナタなら、そうするでしょ?」

こんな粋なことを言える友が、さらに粋だと思った。

さぁて、明日も残りの片付けがんばりますか。
[PR]
# by venuscolor | 2008-12-05 00:40

パソコンが使えません

昨日、帰って来てからパソコンをつなごう!と思い試みるも…

ウンともスンとも言わない(←こーいう言い方も今あんまりしない)

ラチが開かないのでプロバイダ会社に電話。
すると…引越の手続きが必要、しかもそれに伴う工事に
2~3週間もかかるとのこと。





えぇ~~~っ、
こ、困るんですけど…
そんなにかかるんですか…



てなわけで、しばらくケイタイ生活です。
レス、コメが遅くなりますが許してください。
[PR]
# by venuscolor | 2008-11-28 17:58

はじめてのおでかけ

今日は役所関係もろもろの手続きに行ってきました。
移動手段は自転車。




二度目の地方生活、再び自転車が活躍です。
広島時代を思い出します。
寒いから…と思って厚着したら、ペダルを漕いでるうちに
じんわりと汗が。
初冬の小春日和、太陽が気持ちいい。

役所での手続きが終わり、お腹空いた…何か食べるもの…

と、ちょうど昼時。
見ると、サラリーマンが吸い込まれるように入っていくうどん屋。
自分も負けじと並ぶべし。
この時点ですっかり讃岐っ子です。

いわゆるセルフうどん屋。
「かけ 小~」と言って、あとはお好みの揚げ天などをチョイス。
かけ小と野菜かき揚げでお値段290円なり。安。

帰りに、引越後初めての買い物。食材を調達し、大荷物を抱えてご帰宅。

やっぱ外 出てないとだめだなー。
いいことばっかりじゃないけど、悪いことばっかりでもない。
こうして外に出て、少しずつ街に触れていって
この土地が好きになって行かれればいい。
そんなふうに思います。
[PR]
# by venuscolor | 2008-11-26 20:56

発表します

しばらくぶりです。すみません
(別に謝ることないか)


仕事辞めたのに、毎日がバタバタ…
これには理由があります。




発表しま~す











オットの転勤で東京を離れることになりました。

行き先は…

讃岐の国。高松。






あーーーーーー
言ってスッキリした!笑




なんか、あんまり前から騒ぐのはイヤだったので
ここでも言うのを伏せていまして。


でもまぁ、そろそろいっかな、的なね。



そんなわけで超~バタバタです。

ここまでの道のり
[PR]
# by venuscolor | 2008-11-20 19:33 | Daily Life