惜しみない努力に              もっと光を


by venuscolor
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

山越うどん

お待たせしました。
香川うどんめぐり第?弾(もう何弾でもいい)


ついにやってきました。
香川一、いや全国一、いやいや世界一行列のできるであろううどん店、
「山越うどん」へやってまいりました。

以前は細々とした製麺所だったそうですが、昨今のうどんブームより
瞬く間にそのウワサが広まり、今となってはさながら観光地と化しています。

市街地からクルマで20分ほど。
なーんにもない田舎道に、やおら人だかりが現れます。
駐車場には警備員が配置され、いったいこんな田舎にどっから人が
集まってくるんだ的な空気が満載です。
駐車場には県外からのクルマがずらり。
(ちなみに我が家も広島ナンバーですが、とりあえず今は地元民です)

a0026847_222757.jpg

こんな感じでクロネコちゃんもお出迎え

入口はどこかと探してみると…


a0026847_22275040.jpg

ゲッ。なにこの行列。
香川にこんなに人、いたっけ。

しかも寒い!
小雪がちらつく中、20分ほど並んだでしょうか。
回転の早いうどん店で20分並ぶて… しかもこんな田舎で。
これが東京にあったらと思うと恐ろしいです。

ここ「山越うどん」は、あの「釜玉うどん」発祥の地と言われております。
そんなわけで、釜玉を食べないわけにはいきません。


a0026847_2230156.jpg

と思ったのですが、山芋好きとしては「かまたまやま」(言いにくすぎ)にしませう。


a0026847_2231397.jpg

左がかまたまやま、右がかまたま。
それから、ちくわの天ぷら。


a0026847_22314172.jpg

すてきなツヤです。美しいです。


a0026847_2232675.jpg

でも、シンプルなかまたまもかなりいい感じです。
ぐちゃぐちゃと混ぜていただきます。


a0026847_22323328.jpg

あ。間違いないですね。
コシもあり、ほどよい太さ。そしてやはり、なんといってもこの卵とだしの
絡み具合がたまらない。
卵の割合がかなり多いので、1玉では卵だらけになってしまう。
とのアドバイスをいただいておりましたので、この日は2玉いただきました。
たしかに、2玉でちょうどいいですね。


a0026847_22343867.jpg

この真冬にこんな日本庭園風の吹きっさらしで食すうどんは神のようです。
冷めないうちにずずぃーっといただいちゃいました。

うーん。これなら並ぶのも分かります。
かまたまバンザイ。


次はどこへ行こうかなぁ~
[PR]
by venuscolor | 2009-01-16 22:42 | Gourmet & Bar